各都道府県支部からのお知らせ

福井県にて経営難のA型事業所が企業のM&Aにより運営が継続、雇用が守られました。

福井県より情報を頂きました。
坂井市にて経営難により廃業寸前であったA型事業所が、企業に買収され運営の継続が決まりました。
大量解雇が回避されて利用者からも喜ばれており、障害者雇用を守る一つの解決策として今後注目されていくように思われます。